Top > にきび跡と化粧品・スキンケア > にきび跡をカバーして隠すなら、コンシーラー

にきび跡をカバーして隠すなら、コンシーラー

にきび跡をカバーして消す化粧品としては、コンシーラーがあります。一般的な化粧品のコンシーラーはシミやシワ隠しですが、にきび跡用のコンシーラーは、肌にやさしく、にきびを悪化させない成分が配合されています

たとえば、にきび跡のコンシーラーとして口コミでも評判が高いのが、「パッションN.Y.  スムースイレース アクネホワイトニング」。これは、毛穴やニキビあとを補正するスムースイレースにニキビ予防効果と美白効果をプラスしたコンシーラー。にきび跡や毛穴のカバーに優れていると評判です。実際に使っている人からも、カバー力、肌やにきびのケア、フィット感に優れているとの口コミです。

また、「ノブのコンシーラー」も口コミで評価が高いですね。無香料・低刺激性で、肌になめらかにフィットしてにきび跡やしみなどを目立たなくするするコンシーラーです。にきびを防ぐハイポコメドジェニック(テスト済み)です。ノブのコンシーラー使用者の口コミも、肌になじんでナチュラルな仕上がりなのに、カバー力も十分あると、評価が高いようです。

その他には、「MAMEWのコンシーラー」なども、にきび跡を隠すのにいいとの口コミです。コンシーラーにはかなり固めのタイプがあって、にきび跡のある肌にはあまり優しくないものもあります。にきび予防も兼ねて、コンシーラーは肌にあったものを選びましょう。

にきび跡の赤みが強い場合には、赤味を補正するベースと、カバー力の高いコンシーラーを組み合わせて使う方法があります。また慣れない方はコンシーラーはできたらスティックタイプか練り状のものがおすすめ。そして使い方のコツは、にきび跡が隠れる程度に、にきび跡の部分にコンシーラーをのせ、コンシーラーを伸ばさないで、のせた周りの境目だけをぼかすとカバーは完璧で自然な仕上がりになります

コンシーラーをつけてから全体に伸ばしていると、その部分だけが厚くなってしまうので注意しましょう。 仕上げにフェイスパウダーを上からつければ、さらに自然な仕上がりになります。

「にきび跡と化粧品・スキンケア」のカテゴリーの記事
にきび跡と化粧品の選び方】【にきび跡のある肌にも、プロアクティブ(お試しセットあり)
にきび用スキンケア・コスメ、ノブ(常盤薬品)】【にきびやにきび跡と、EGF配合の化粧品
にきび、にきび跡を自宅でピーリング(ピーリングソープ・石鹸・ジェル)

カテゴリー